運命を変える!プラセンタサプリでしわ改善生活

運命を変える!プラセンタサプリでしわ改善生活

しわの原因とは?

プラセンタサプリによりしわ改善を理解する前に、まずはなぜ加齢とともにしわができてしまうのかその原理を理解しておきましょう。
しわといっても、大きく二種類に分けることができます。
表情しわは笑うと出るしわのことで、目じりなどに出てきて年齢を重ねると良い味になることもあります。
問題は乾燥しわのほうで、ちりめんじわとよばれる皮膚の表面にできるしわや、小しわと呼ばれる小さなしわなどでしょう。

 

乾燥しわにはさらに表皮にできるものと、真皮にできるしわの二種類に分けることができます。
表皮にできるしわは角質層の乾燥が原因となり、浅くて細かいしわがたくさんでてきます。
ちりめんしわとも呼ばれていて、肌が乾燥しやすい方は注意する必要があります。

 

真皮しわとは深い部分にできるしわで、年齢とともにコラーゲンやエラスチンなどハリと関係する潤いが減り、深くしわが刻み込まれ、なかなか解消することはできません。
深いところにできるしわは、紫外線によるダメージや、加齢によりコラーゲンが減少することが問題となっています。

 

しわが多くできやすいのは、日頃から紫外線を多く浴びる習慣がある方です。
紫外線の影響は1年中起きており、皮膚の深いところまで入り込む紫外線は冬でも影響を及ぼしています。

年齢を重ねるとしわが増えるわけ

若いときはあまりしわは気にならなかったのに、年齢を重ねるとしわが発生してくるように感じる方も多いでしょう。
しわを増やす直接的な原因は、コラーゲンやエラスチンなどのハリと関係する成分が減ることですが、年齢的に減る根本的な原因はほかにもあります。

 

それは、年齢を重ねると繊維芽細胞が減るからです。
繊維芽細胞とはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸と3つの真皮にある成分をつくりだす働きがある部分です。
細胞分裂を促がす働きをもっており、3つの成分をつくりだすためには不可欠です。

 

コラーゲンは肌のハリや弾力を保つ働きを持ち、エラスチンはコラーゲンとの相乗効果をもたらし、ハリや弾力を保ちます。
どちらも繊維状の物質となっていて、コラーゲンとエラスチンの両方がしっかりとあるからこそ、肌の弾力は保たれています。
ヒアルロン酸は真皮の水分保持に関わる成分で、潤いアップには欠かせません。

 

これら3つの成分が真皮に存在するからこそ、肌は若々しく保たれています。
そのもととなるのが繊維芽細胞ですから、この細胞が活発に働いていて、新しいコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をつくりだしていれば、若い肌は保つことができます。

 

しかし、年齢とともに繊維芽細胞の働きが低下したり、数が減少してしまったりするのです。

プラセンタには繊維芽細胞が含まれる

プラセンタがなぜしわに効くといわれているのかというと、プラセンタには繊維芽細胞が含まれているからです。
プラセンタに含まれる成長因子のひとつで、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を新しくつくりだすために役立ちます。
年齢とともに繊維芽細胞の数が減少していきますから、プラセンタサプリメントで補うことができれば、実質的に3つの成分を増やすことに成功することができるといえるのです。

 

しわができる原因はコラーゲンやエラスチンなどが年齢の経過とともに減少するからで、プラセンタサプリメントで補えば、また若々しい肌に生まれ変わる可能性があるのです。

 

でも、口から取り入れて体内にある繊維芽細胞のように働くのかは疑問を持つ方もいるでしょう。
実際にプラセンタサプリメントを摂取することで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の量が増えた感じがする方も多くいます。
そのことから、口から取り入れると意味がないとはいいきれないのではないでしょうか。

 

プラセンタサプリメントの大きな特徴は、この成長因子を持っていることにあります。
プラセンタ注射は医療の現場でも使われるほど、その効果があることを証明しているのは、成長因子を体に取り込むことができるからといえます。

 

プラセンタサプリは効果てきめん

肌から吸収させる方法との違い

年齢によりコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成力が落ちてしわができるなら、スキンケアで補う方法でもよいのでは?と思うかもしれません。
実はコラーゲンのような物質は分子がとても大きく、そのままでは肌に吸収させることはできないのです。

 

それに、肌にはもともと異物を進入させないバリア機能が備わっていますから、そのバリアを通すのは至難の業となります。
肌からどんな物質も通してしまうのであれば、肌に触れた細菌やウイルスも取り込んでしまうことになります。
肌にはもともとバリア機能が備わっており、アトピー性皮膚炎や敏感肌の方以外は、そうそう肌に異物を侵入させることはありません。

 

だからこそ、スキンケアではコラーゲンを浸透させるために、ナノ化の技術を使い分子を小さくする加工を加えています。
コラーゲンはそのままの形ではほとんど肌には吸収させることはできず、スキンケアを使っても意味がなくなってしまうのです。

 

それをプラセンタサプリメントにすれば、繊維芽細胞を直接取り込み、肌の中でコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生成する力を与えるため、しわを改善する作用が高いといえます。
プラセンタサプリメントは、スキンケアでしわの改善効果が期待できなかった方にこそ、試して欲しい商品です。

 

馬プラセンタサプリを詳しく知る

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ